【景品表示法に基づく表記】
本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれる場合があります。

大喜利

ボケやすい大喜利のお題の作り方

投稿日:

ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜

こんにちは、ホシノ伍曜です。

もうすっかりゴヨラジ形式のブログじゃなくなってしまいましたが、のんびりやっていきます。

そういえば、総入れ歯…

さて、大喜利関連の話題もしばらくしてませんでしたね。

久しぶりに、大喜利の話題でもしようかと、突然思い立ちましたので、最後までお付き合いください。

あれは遡ること、2,3分前…

そういえば、総入れ歯…(もうええやろ!)

この話題について、触れてなかったなと思い、今回は「ボケやすい大喜利のお題の作り方」についてお話ししようと思います。

それではさっそく行ってみましょう!!




 

ボケやすい大喜利のお題とは?

まず最初に、ボケやすいお題とはどういうものなのか?

というところからお話ししていきたいと思います。

ふざけているのか、真面目に話しているのか、はっきりしないとマズイので、ここからは真面目にいきますね。
(決してフリじゃないですよ!)

私は以前から、大喜利の面白さは、「共感」と「発想の飛躍」だと言ってきました。

つまり、ボケやすいお題というのは、

  • 共感しやすい
  • 発想を飛躍させやすい

ということが重要だと考えています。

それぞれについて、お話ししていきますね。

共感しやすいお題とは?

共感しやすいというのは、日常生活で多くの人が共通して感じていることなので、いわゆる「あるある」ネタというのは共感されやすいです。

シチュエーションとしては、「コンビニ」「学校」「会社」「ファミレス」のように、多くの人が経験している場所があります。

また、「ドライブ」「通勤・通学」「散歩」「デート」のような行動も共感しやすいですね。

他にもテレビ番組やSNS、マンガなども共感されやすいです。

それらを踏まえてお題を考えると、

  • 「コンビニのレジ横にそんなもん置くな!何が置いてあった?」
  • 「ファミレスで痴話喧嘩しているカップルに一言物申せ!」
  • 「こんな水族館は嫌だ!どんな水族館?」

発想を飛躍させやすいお題とは?

発想を飛躍させる前に、まずはそのシチュエーションをイメージさせるということが重要になります。

わかりやすいのは、日常から非日常への飛躍です。

まずは日常の1シーンを提供して、そこから回答者に飛躍を促します。

例えばこんな感じ。

  • 「高校野球の応援がブラバンじゃない?何部が応援してた?」
  • 「体育館の天井に挟まっているのがボールじゃなくて何が挟まってた?」
  • 「自転車を漕いでも漕いでも前に進まない!何が起こった?」

他にも、「通勤途中でUFOが現れた」とか、「学校のグラウンドに象が1頭現れた」とか。

まずはお題の方で発想を飛ばしてあげるという方法もあります。

そうすると回答者も発想を飛躍させやすいですよね?

それを踏まえたお題を考えると、

  • 「スーパーのレジが1箇所だけ長蛇の列。どうしてそうなった?」
  • 「大学受験の合格発表!自分の番号が2つあった時の第一声とは?」
  • 「吸引力の無いただひとつの掃除機が大ヒット!その理由とは?」

ありがちなお題もボケやすい

散々擦られた、テンプレのようなお題もボケやすいお題になります。

ただ、ボケやすいということは、回答が被りやすいことの裏返しだったりするので、ありがちすぎるお題も面白みに欠けるので注意が必要です。

こんなお題はありがちだ!

  • 「こんな○○は嫌だ!」
  • 「○○に書いてあったら嫌なこととは?」
  • 「次の空欄を埋めよ!」

特に最近は、「○○に書いてあったら嫌なこと」っていうお題がアホみたいにたくさん出題されています。

正直、お題がつまらん!!

ってか、回答も面白くはならない!!

例え、ボケやすいお題だったとしても、回答が面白くなりようがないので、私はそういうお題は出題しません。

「心臓に書いてあったら嫌なこと!」

って、そもそも心臓に何か書いてあった時点で嫌だろ!!

面白い回答思いつく?

逆に難しくない?

そういうお題がいくつもタイムラインに流れてくるのは、結構苦痛だったりする。

ありがちなお題から発想を飛ばして、面白いお題を考えなさいよ。

エンディング

それでは、最後にまとめておきます。

  • 大喜利の面白さは「共感」と「発想の飛躍」
  • 共感しやすいお題は、シチュエーションが大事
  • 発想を飛躍させやすいお題は、日常から非日常を提供する
  • ありがちなお題はボケやすいがつまらない

大喜利出題者の皆さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ではまた!



-大喜利

関連記事

ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜

Twitter大喜利のコツ、例題を使って解説していきます!!(第28回)

ゴヨラジをお聴きのみなさん、こんにちは。 パーソナリティのホシノ伍曜です。 コロナが降りかかって、皆さん大変だと思います。 私も1月に会社を辞める決断をし、4月末で退職したのですが、ちょうどコロナとぶ …

ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜

Twitter大喜利のお題について解説します(第29回)

本日も始まりました、ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜 略して、ゴヨラジ。 パーソナリティのホシノ伍曜です。 不定期放送でやってますが、しばらく放送が無かったんですけど昨日に引き続き、やっちゃいます …

ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜

私が大喜利で政治問題を出さない理由(第30回)

こんばんは、ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜 略して、ゴヨラジ パーソナリティのホシノ伍曜です。 大喜利の話題が続いているんだけど、今日も大喜利の話をしようと思います。 そういえば先日、テレビでI …

ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜

私がTwitter大喜利で下ネタを禁止にしているワケとは?(第32回)

こんばんは、パーソナリティのホシノ伍曜です。 本日もゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜 略して、ゴヨラジ。 スタートです。   オープニング マンガ本を整理していたんだけど、6年前に名古屋 …

ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜

ゴヨウの日本一ゆるい大喜利(仮)お題の紹介(第20回)

54.3(フィフティーフォー・ポイント・スリー)こちらは、HGYラジオです。 お久しぶりです、ゴヨウの読むラジオ〜何のゴヨウ!?〜 略して、ゴヨラジ パーソナリティーのホシノ 伍曜です。 この番組は、 …

ホシノ 伍曜
【ホシノ伍曜】
ラジオっぽくブログをゆる~く運営しています。 WEB関係の仕事をして、アニメやお笑い、宇宙、ドライブなど、色んな事に興味を持っているので、そんなお話を楽しく語っていければと思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ番組・新番組
にほんブログ村

にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョーク
にほんブログ村