ゴヨウの読むラジオ

略して「ゴヨラジ」。ホシノ伍曜がゆる〜くラジオっぽく語っています。

過去記事

【妄想ショート】とある大富豪の最期

投稿日:2019年1月10日 更新日:

「新春初妄想」とある大富豪の最期

とある大富豪が現代の医療技術では治療できない病に冒された。

そこで、未来の医療技術で治療してもらうべく、自らを冷凍保存してもらう事にした。

それから100年後、医療技術は飛躍的に発展した。
もちろん人体を冷凍保存する技術も。

とある大富豪の人体は、100年前の冷凍技術であり、この時代の解凍技術では蘇生が不可能であることが判明した。

それから更に100年が経過。
解凍技術の進歩により、とある大富豪の解凍も可能になった。

しかし、医療の発展は、彼の病気を治療する程には至っていなかった。

そこからまた100年を費やした。
解凍技術も医療技術も整った。

これで300年の時を超えて、とある大富豪の命が救われる。

そのいよいよという時に、思いがけない問題が発生した。

冷凍保存されてから、すでに300年が経っている。
保存状態は、良好であり、病状も進行していない。

解凍する技術も確立されており、医療技術も進歩した。

しかし問題は、そこではなかった。

まず、解凍蘇生を行い、最新の医療を施すには莫大な費用がかかってしまう。

とある大富豪が眠りについて300年。
その間、彼のビジネスは止まってしまっていたが、資産運用でかろうじて冷凍保存を維持できていた。

それも、もうすぐ底をつくところまで来てしまっている。

そして、もう一つ問題があった。
300年が過ぎ、彼を知る者はすでに誰も居なくなっていた。

とある大富豪を知る者は、誰も居ないため、彼を蘇生するメリットは誰にも無かった。

200年前に確立され、格段に進歩した冷凍保存技術と、100年前に確立された解凍技術によって、すでに蘇生事例は多数存在している。

今更、何のメリットも無い、知る者も居ない、そんな者のためには誰も蘇生を施そうとはしなかった。。。



-過去記事

関連記事

no image

【妄想ショート】ヒーローマン

私は遙か宇宙の彼方から来たヒーローマンだ。 巨大怪獣を追って地球にやって来た。 普段は地球人と同じサイズで生活しているが、巨大怪獣と戦う時には巨大化して戦うのだ。 その時、問題になるのが胃の内容物まで …

車椅子の天才科学者、宇宙物理学の巨星落つ

車椅子の天才宇宙物理学者として有名なスティーヴン・ホーキング博士が、自宅で安らかに息を引き取ったそうです。 76歳とのことでした。 大学院在学中に、「筋萎縮性側索硬化症」という難病で車椅子生活を余儀な …

【速報!】GMOコインの取引ルール改正

GMOコインの仮想通貨現物取引について、最大注文数量に関する取引ルールの変更が行われることが分かりました。 2018年4月25日16時より、以下の内容に変更となります。 目 次1 最大注文数量に関する …

ポプテピピックはなぜヒットしたのか

最近、仕事でもブログを書いているので結局こちらに書く内容が実務的ではないものに偏ってきています。 こんにちは、「ホシノ 伍曜」です。 オタク(その道に深い造詣がある方)からは、お前はオタクのうちに入ら …

仮想通貨と地球外生命体の意外な共通点

こんにちは、ゴヨウです。 何じゃこのタイトルは? たぶん、みなさん真っ先にそう思うかもしれませんね。 書いてる本人ですら思ってしまうのですが、唯一と言ってもいいくらいの意外な共通点があったのでご紹介し …

おすすめバナー

ホシノ 伍曜
【ホシノ伍曜】
ラジオっぽくブログをゆる~く運営しています。 WEB関係の仕事をして、アニメやお笑い、宇宙、ドライブなど、色んな事に興味を持っているので、そんなお話を楽しく語っていければと思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ番組・新番組
にほんブログ村

にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョーク
にほんブログ村